地図販売

板橋オリエンテーリングクラブが管理しているオリエンテーリング用地図の販売について、ご案内しています。

『赤塚公園』 (東京都板橋区)

板橋オリエンテーリングクラブ 2017年作成
最新修正調査: 2018年9月
JSSOM 2007 準拠、A4版
縮尺1:4,000、等高線間隔2m
都立赤塚公園、板橋区立向口公園、板橋区立栗山村記念公園、板橋区立沖口公園
提供方法 画像データ(JPGファイル)貸出のみ
販売価格 1枚200円


『東京大佛』 (東京都板橋区)

板橋オリエンテーリングクラブ 2017年作成
最新修正調査: 2018年9月
JSSOM 2007 準拠、B4版
縮尺1:5,000、等高線間隔2m
都立赤塚公園から、東京大佛(乗蓮寺)までのエリアを収録
※公園以外の市街地が大半で、一般的なオリエンテーリング競技には向かない為、現在地図販売は行っておりません。
東京都オリエンテーリング協会から東京フォト・オリエンテーリングシリーズ「東京大佛コース」(プリント予約番号:JOAC023A)が、縮尺1:7,500版地図にて提供されています。


テレインの利用について

赤塚公園など都立公園では一般に、一般に広く参加者を募るイベント(いわゆる大会)は公共性の高い場合のみ開催を許可するのが原則です。従って、自治体の主催か後援がないと許可されない可能性があります。


数十人程度の内輪の練習会・新歓体験会であれば、団体利用申出票の提出により利用可能です。ただし、基本的に公園内に設置するものとしては、コントロールフラッグやスタートユニット、ゴールユニットなど最小限のものに限定し、スタート枠や看板、テントなどは設置しないでください。


イベントの開催日程などを決める前に、まずは公園のサービスセンター (管理事務所)へ団体利用申出票をFAXした上で、電話をかけ公園利用の意向を伝えてください。この時「板橋オリエンテーリングクラブの紹介」と公園管理者に伝えていただき、必要に応じて、現地で事前の打ち合わせを行ってください。イベント内容に依っては、東京都公園緑地事務所での許可手続きなどが必要になる場合があります。


赤塚公園でイベントの開催をお考えの場合は、手続き方法などをご案内しますので、まずは当クラブ地図販売担当 itabashi.olc[at]gmail.com ([at]は@に置き換えてください) までお問い合わせください。

テレイン利用規約

『赤塚公園』『東京大佛』テレインのご利用にあたっては、以下の項目を厳守してください。

・立入禁止エリアに入らないように徹底してください。
・他の公園利用者と衝突事故などを起こさないように十分注意してください。

・テレインに設置したものは使用後すべて撤収し、ゴミなども持ち帰ってください。
・地図を無断で複製しないでください。カラーコピーは禁止させていただきます。

テレイン利用規約およびその他の注意点など詳細につきましては、こちらのファイル (pdfファイル: Adobe Reader が必要です) をご参照ください。

地図購入の流れ

(1)地図販売を希望される方は、上記のテレイン利用規約にご同意いただいた上で、itabashi.olc[at]gmail.com([at]は@に置き換えてください)宛に、以下の必要事項をメールしてください。

    担当者のお名前
    連絡先メールアドレス
    所属クラブ名
    利用希望地図名
    練習会実施概要 (簡単で結構です)
    練習会実施予定日
    練習会参加予定人数
    使用予定枚数
    領収書の要不要 (必要な場合は、領収書の宛名も)

なお、ご提供いただいた個人情報は、当該の地図販売のためだけに利用させていただきます。

(2)東京都オリエンテーリング協会へ行事開催届を提出してください。

(3)画像データ(JPGファイル)・注意事項(必ずご確認下さい)をお送りします。
貸し出しする画像データは、当該の練習会のみ使用し、終了後はすみやかにデータを消去してください。

(4)行事開催後1週間以内にitabashi.olc[at]gmail.com([at]は@に置き換えてください)宛に、メールで地図使用報告書を提出してください。

(5)請求書をPDFでお送りしますので、請求書に記載されている口座に地図代金の入金をお願いします。領収書が必要な場合は、入金確認後に領収書をPDFでお送りします。